零次元。

新米彫刻家の奮闘記。情報化社会という時代の彫刻を考えます。

ドローイング販売とデジタルドット絵彫刻の制作。

f:id:zerotarou:20150513153953p:plain

 

こちらのブログでお知らせするのが遅くなってしまったので、今更感がありますがドローイングの販売を始めました。

 

zerotaro.thebase.in

 

小さなキャンバスにドット絵を描いたものを販売しております。

f:id:zerotarou:20150513155211p:plain

 

 

始めた理由なのですが、基本的にドット絵彫刻は一作品作るのにかなりの時間と労力がかかります。また、作品を作ろうと思い立ってから完成するまではひたすら盛り上がりの無い淡々とした作業が続きます。

そのため、ドローイングを間に挟んで次の作品の構想、アイディア出しをすると共に自分のドット絵の腕を磨こうと思いました。(小並)

 

私は彫刻を作るためにドット絵を始めたので基礎的な部分が弱いということもあります。今は、少し簡単な図案から始めたので「作風が変わったのかな?」と思われている方もいらっしゃるかと思いますが、ご安心ください。

 

最終的には巨大なドット絵彫刻を作るつもりです。

今までのように古代彫刻も続けていきますが、オリジナルのものに挑戦するための修行、布石と捉えて頂けると幸いです。

 

そして、VRなどの研究も引き続き行っていますが、今の一番の興味はフルカラーLEDとArduinoを使ったデジタルドット絵彫刻を作る研究をしています。

 

f:id:zerotarou:20150513155246g:plain

 

f:id:zerotarou:20150513155231g:plain

 

f:id:zerotarou:20150316234257g:plain

 

 

こんな感じのライティングによって立体感を感じるアニメーションを施したデジタルドット絵彫刻を作る予定です。乞うご期待。